企業様の会社紹介ホームページや、工場様のホームページを十社以上制作させていただきました。

東京都の商社様や文房具店様、埼玉県内では川口市の鋳物工場様やディスプレイ工場様、狭山市、所沢市の板金工場様、川越市の塗装工場様など、東京、埼玉、神奈川の企業様のホームページを多数制作させていただいております。

ホームページ制作では、素材として使用する写真にも力を入れています。

工場の場合には特に写真映えする工具や設備が多いので、プロの写真家による撮影をお勧めしております。

また、会社案内のパンフレットやロゴのデザイン、名刺のデザイン等もご注文いただいております。

ホームページ制作事例

塗装工場様の事例です。

こちらの画像はパソコンで見た際に表示されるページデザインですが、スマートフォンやタブレットで見た場合にはレイアウトが自動的に変わるレスポンシブデザインとなっています。

ホームページ運営のサポートも行っています

弊社ではホームページ制作だけでなく、運営サポートや、ホームページで集客するためのマーケティングのお手伝いもさせていただいております。

これまで多くの工場様とお付き合いさせて頂いておりますが、一般的に中小規模の工場様の場合、大企業からの下請けの受注が多いようですが、中にはそれだけに頼らず、自社で積極的に営業活動をしている、あるいは今後していきたいという工場様も多くいらっしゃいます。

某鋳物工場様は、これまでホームページを持っていなかったのですが、弊社でホームページを制作させて頂いたところ、すぐに注文が入ったという嬉しいお言葉も頂きました。

しかし、必ずしもそのようなお客様ばかりではなく、逆にホームページを持ったけどなかなか成果が出ないというお客様の方が多いようです。

そのような場合、どうすれば受注に結び付くのでしょうか?

これは工場に限りませんが、その業界の中で自社がどれだけ話題になっているか、あるいはもう少し言うと、ネット上でどれだけ話題になっているかが重要です。

ここで言う「話題」とは、一般的に言う話題とは少し違います。

詳しくは割愛しますが、逆に他社がどれだけ話題にされているのか、他社がどのようなマーケティングを行っているのかを探ることも大切です。

また、工場様の場合、ブログを書いたりSNSを活用したりということはほとんど行われていません。

逆に言うと、他社もやっていない分、自社がやれば効果は期待できるかも知れませんが、多くの工場様は日々同じことの繰り返しなので、

「ネタが無い」と仰います。

しかし、「ネタは作るもの」です。

意外と面白いネタや素材がたくさんある事が多いのが工場様で、それらを使って「話題にされる」お手伝いもさせていただきます。