google Merchant Centerが英語表示で日本語にならないときの対処

備忘録を兼ねて。
今回は、ジオフィードでホームページを制作させて頂いた、狭山市のアロマサロン、ハッピーローズさんのネット通販がらみのお仕事です。
(ハッピーローズさんには許可を頂いて掲載しています)

Merchant Centerにサインアップして使おうとしたら、全部英語表記になっておりまして。
いろいろ調べては見たものの、なかなか原因はわからず。
もちろんブラウザの言語設定も問題有りませんよ。

それで、Googleさんに電話で聞いてみました。

スタッフの人に状況を説明して、対処方法について電話で話してはみたものの、Googleさんもなかなか原因がわからないようでした。
一旦電話を切って折り返すとのことでしたので、とりあえず午前中はそこまでで終わりました。

半日ほどして電話がかかってきて、それで対処方法がわかったのかと思ったら、「ブラウザの言語設定を・・・」などと言われて、
私も「そこは関係ないんだけどな~」と思いつつ、指示に従いますが、やはり問題無し。
挙句のはてに、「では、画面で右クリックして、翻訳を・・・」と言い出す始末(笑)
「いやいやそれは無いでしょう~」と私も苦笑してしまいました。

そしたら突然、
「Merchant Centerの英語のメニューのところの・・・」と言いだして、何か突然わかったよう。
周りのスタッフの誰かが気付いたような感じでした。
で、Googleさんにきちんと対処法を教えていただきました。

わかってしまえば簡単なんですけどね。
画面左側のサイドメニューから、一番下の「Settings」→「General」を選びます。

そこから画面を下にスクロールすると出てくる、
「Edit settings」と言う青いボタンをクリック。
スクリーンショット-(42)

次の画面、一番下に
「Display language」の項目が有りますので、そちらで言語を選びます。

最後にSaveするのを忘れずに。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

話題をチェック

  1. ダイビングスクールのサイトをリニューアルしましたサイトはこちら http://www.azu…
  2. ホームページを作る際には、メニューを決めていく必要があります。ここで言うメニューとは、ホーム…

ランキング

ページ上部へ戻る